出張着付け~一級着付け師がお客様のご都合よい場所へ出張するサービスです

出張着付とは、ご自宅へ着付師が出向き、お着付するサービスです。
ご自分のペースでお着付のスケジュールを組むことができますし、昔ながらの、ご自宅でのお支度は、ご家族の方々からも好評です。
その他、出張着付けのメリットは…

  • 小さなお子さまがいらっしゃる等、外出のむずかしいお客さまに喜ばれております。

  • ご自宅へ伺いますので、待ち時間なし、移動時間なし。忙しい方にぴったりです。

  • 遠方からお越しのお客さま、滞在先にてお着付をいたします。

  • 着物と帯の組み合わせがよくわからないとおっしゃる方、きものコンサルタント/一級着付師がコーディネートのご相談にも応じます。

  • 「当日の雨が心配で…」多くの声にお応えして、「雨具持参サービス」を始めました。料金など詳細は下記をご覧ください。

  • 着物のクリーニングなど、お手入れのご相談も承ります。

    お問い合わせフォーム

    お申込みフォーム画像
    (↑お申込みはこちらから)

    さらに詳しい出張着付けについては専門サイトをどうぞ→出張着付サイト

    トップへ戻る

    お着付料について

    例えば、訪問着を今度の日曜日に朝8時まで自宅で着付けをして欲しい場合

    着付け料金5,400円+出張手数料2,160円+早朝料金(8時までの仕上がりの場合)1,080円=合計8,560円(+着付師往復交通費)
    となります。

    着付料一覧

    料金表(出張費は含まれません)
    きものの種類
    着付料金
    変化結び  
    小紋、紬などのおしゃれ着
    4,320円
    プラス1080円
    訪問着・付け下げ
    5,400円
    プラス1,080円
    色留袖・黒留袖
    6,480円
    プラス1,080円
    袴(卒業式)
    4,320円
    振袖
    6,480円
    料金に含まれます
    浴衣、小紋などに半幅帯
    3,240円
    料金に含まれます
    ≪オプション≫上記着付け料金に、以下オプションが加算されます
    出張費:2,160円
    着付師交通費(上限1,500円で別途お見積り)
    早朝料金(8時までの仕上がりの場合):1,080円
    雨具持参サービス(雨コート、草履カバー、キモノクリップ):6,480円
    半衿付け:2,160円
    お教室にお越しの場合は、出張費がかかりません。上記金額のみです。

    お教室で着付けをご希望の方はこちら

    地図

    最寄駅:柴崎駅(京王線) 東京、調布市にあるお教室です。
    京王線、柴崎駅南口より徒歩5分。

    用意するもの

    着物、帯の他に、以下の下着類、和装小物類が必要です。
    それぞれの小物がわかりにくい場合、この表の下にある動画をご覧ください。
    きものカルチャー研究所の小物の名称と役割で画像付説明文で確認することもできます。

    名称
    数量
    備考
    肌襦袢(はだじゅばん)
    1
    着物スリップでも可。
    裾除(すそよけ)
    1
    着物スリップでも可。
    長襦袢(ながじゅばん)
    1
    半衿付→縫い付け方法
    足袋(たび)
    1
    伊達衿(だてえり)
    1
    衿につける装飾品。なくとも可。
    衿芯(えりしん)
    1
    プラスチックの差し込み式タイプ。
    腰紐(こしひも)
    4
    伊達〆(だてじめ)
    2
    前板(まえいた)
    1
    帯枕(おびまくら)
    1
    枕カバー(まくらカバー)
    1
    帯上(おびあげ)
    1
    帯〆(おびしめ)
    1
    補正用タオル
    4
    細長い浴用タオル。
    こちらで購入することもできます。事前にご連絡ください。
    以下の動画でも確認できます。

    トップへ戻る

    着付けに必要な小物確認(動画3分)

    お問い合わせフォーム

    お申込みフォーム画像
    (↑お申込みはこちらから)

    さらに詳しい出張着付けについては専門サイトをどうぞ→出張着付サイト

このページの先頭へ