着物向けセルフヘアアレンジ(外部リンク集 ★音声あり★)

お母様フォーマルにぴったりの簡単ヘア(お宮参り、七五三など)

お茶会などにおすすめ。控えめなアレンジ

着物向けセルフヘアアレンジ集はこちら

ピン使い、カール、編み込みなどのアレンジ準備集

詳細はこちらのページへ

セミロング・ショートヘア向けヘアアレンジ集

詳細はこちらのページへ

ロングヘア向けヘアアレンジ集

詳細はこちらのページへ

お客様セルフヘアサンプル

M.Hさま

ダミー画像

セミロングのHさんは、小さいおだんごをヘアゴムで作ってから、ウィッグでボリュームを出しています。ヘアのボリュームに負けない、髪飾りがきものにぴったりですね。Hさん、アーテイシャルフラワーを上手に使っていました。花柄のお着物だったら、モチーフを似せてもおしゃれだと思います。若い方だったら、訪問着までいけるヘアスタイルですね!

K.Kさま

ダミー画像

Kさまは、上記方法のフレンチコームでネープをきれいにあげてから、同じく、ウィッグで高さを出しました。Kさまは、うらやましいほど、やわらかくて、細めの髪。でもまとめ髪をするとなると、あんこいれたり、逆毛たてたりと、たいへん!セルフアレンジの着物ヘアの場合、ウイッグを上手に利用している方がとても多いんですよ。

K.Tさま

ダミー画像

いつもタイトなヘアが、知的美人のTさまにぴったり。ですが、この日は、ちょっと盛ってみました。同じく、フレンチコームでのアレンジの後、カールのついたウィッグを。「大きすぎじゃないですか?」それくらいが、きものには、ちょうどいいんです! 対比で小顔効果、目の上の面積を大きくすることで、アンチエイジング効果もあります。

M.Kさま

ダミー画像

髪の毛を上下のパーツにわけてから、下は、フレンチコームで上記手順通りにアップ。その上から、上のパーツに逆毛をたてて、ボリュームを出しながら被せました。ぴったりおさえる面の部分と、ボリュームを出す場所がわかってくると、こんなアレンジもできるようになります。お顔の形、髪質などにもよりますので、コツをつかむまで練習してみてください。

S.Sさま

ダミー画像

編み込みアレンジです。左右からそれぞれ編み込みした気束を、からませながら、ピンで固定。上に盛らなくとも、今っぽい、キュートなアレンジが完成です。後からコームでとかせないので、ひと編みごとにツヤを出していくかんじでまとめていくといいみたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ