大人女子におすすめ「浴衣お出かけスポットin都内10選」

menu

キモノ日和は旅気分

大人女子におすすめ「浴衣お出かけスポットin都内10選」

浴衣を着てどこへでかけますか?定番夏祭りやグルメな盆踊り。かがり火の美しい日本庭園ビアガーデン、ホテルのシャンパンイベント、浴衣でアート鑑賞。江戸情緒あふれるやかた船。多数ある都内浴衣スポットから特に大人女子におすすめしたい場所を厳選。浴衣のお出かけ先は花火大会だけではありません。夏祭り~贅沢イベントまで、東京の浴衣お出かけスポット10選です。

 

浴衣で文化財見学&お食事 ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京の夏の風物詩でもある浴衣プラン。多彩な柄からお好きなデザインを選び、スタッフによる着付+レストランでの食事+ 文化財見学までセットになった人気企画。フォトジェニックな館内で写真と共にお楽しみ下さい。

浴衣で文化財見学&お食事 ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園は和の風格を感じる落ち着いた空間。90年の歴史があり、当時の壁画・天井画・彫刻を館内にみることができます。「浴衣で文化財見学&お食事」は、浴衣初心者さんにも行きやすいイベント。サイトから予約の上、お出かけください。

期間:2018年6月1日(金) – 9月30日(日)
場所:ホテル雅叙園東京(〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-8-1)

↑目次へ戻る↑

 

屋形船 船清

乗合船なら二名から予約可能な屋形船。東京湾の夜景と、海上の涼しい風。揚げたてのあつあつ天ぷらは美味。今年は浴衣着付けサービスもあり。詳細は公式サイトを。
場所:屋形船 船清(〒140-0001 東京都品川区北品川1-16-8 船清ビル1) 屋形船 船清公式ホームページ

↑目次へ戻る↑

 

美しくなるビアガーデン 松屋銀座

2013年から登場した松屋銀座の“美しくなるビアガーデン”は、 これまでのイメージを一新する“コンセプトビアガーデン”という新たなスタイルを作りだし、話題を独占してきました。 美しくなるビアガーデンの今年のコンセプトは“美カラダ”。

美しくなるビアガーデン公式ホームページ

お肉、野菜、チーズを取り入れたメニューは、高たんぱく、低糖質。
心も身体もおなかも満たされる、こんなビアガーデンなら、何度でも行きたいですね。
浴衣着用で割引適用。詳しくは上記サイトにて。

期間:5月25日(金)-9月30日(日)
場所:松屋銀座

↑目次へ戻る↑

 

シャンパンガーデン2018 椿山荘

今年で6年目の人気イベント。4種シャンパンのフリーフローを楽しめます。

シャンパンガーデン2018 椿山荘

ホテル椿山荘の庭園

松尾芭蕉や山形有朋など、著名人ともゆかりの深い、ミシュラン最高ランクのホテル椿山荘。四季折々、さまざまなイベントが提供されていて、上記紹介した「シャンパンガーデン」の他、夏季は、庭園内で和傘の無料レンタル「目白台 ”涼” さんぽ」などもあり。庭園内では史跡巡りもできます。

期間:2018年7月20日(金) – 9月29日(土曜日)
場所:ホテル椿山荘東京(〒112-8680 東京都文京区関口 2-10-8)

↑目次へ戻る↑

 

庭園のビアテラス鶺鴒 明治記念館

07-05-19

かがり火の中、緑の芝生に覆われた美しい日本庭園は印象的。都心にいることを忘れさせてくれるひとときです。
一度は訪れたいビアガーデン。

期間:2018年6月4日~9月14日の平日のみ
場所:明治記念館 庭園のビアテラス 鶺鴒
明治記念館公式ホームページ

 

↑目次へ戻る↑

 

RESTAURANT LUKEレストラン ルーク

07-05-18 出典:RESTAURANT LUKE

47階建ての聖路加ガーデン最上階にある「レストラン ルーク」の絶景ビアガーデン。花火大会日は限定プランあり。

場所:レストラン ルーク(東京都中央区明石町8-1聖路加ガーデン47F)
RESTAURANT LUKE公式ホームページ 

 

↑目次へ戻る↑

 

五感で楽しむ夏の涼 ECO EDO 日本橋

07-20-16

この夏も、「ECO EDO 日本橋 2018」が7月6日から開催されています。昨年も好評だった「金魚スイーツ&バルさんぽ」や「アートアクアリウム」のほか、今年は写真映えするフォトスポットが新たに登場! お気に入りのゆかたを着て、涼を感じるおさんぽを楽しみましょう。

まち日本橋公式ホームページ

「ECO EDO 日本橋 2018」期間中は、さらに江戸情緒感じる日本橋。
イベントはスケジュールがありますので、公式サイトでチェックしてからお出かけを!

 

期間:7月6日(金)~ 9月24日(月・祝)
場所:日本橋界隈(問い合わせ:日本橋案内所(コレド室町1 地下1階) ☎ 03-3242-0010)

 

ECO EDO 日本橋アートアクアリウム(※撮影は2016年) 

大人女子には、19時~の「ナイトアクアリウム」がおすすめ。ドリンクを飲みながらアクアリウムを楽しめるほか、花魁ナイト、芸妓&舞妓ナイトなどイベントも盛りだくさん。光の中、ゆらゆらと泳ぐ金魚は幻想的です。

ECO EDO 日本橋アートアクアリウム
期間:7/6(金)〜9/24(月・祝)
場所:日本橋三井ホール(コレド室町1 5階/エントランス4階

ECO EDO 日本橋アートアクアリウム公式ホームページ

 

↑目次へ戻る↑

 

神楽坂まつり

08-04-06

神楽坂まつりは、ほおずき市と阿波踊り大会の二本立て。4日間に渡って行われます。

通り沿いに並んでいる出店では、定番フードの他、フレンチ、イタリアン、スパニッシュと、神楽坂グルメをちょっとずつ味わえます。ゆかた着用で受けられるサービスあり。

09-19-21ほおずき市

期間:2018年7月25日~7月28日
場所:新宿区神楽坂1丁目~神楽坂通り

神楽坂まつり公式ホームページ

 

↑目次へ戻る↑

 

築地本願寺納涼盆踊り大会

08-04-17 築地本願寺の境内にやぐらを設置し、地元の人々のみならず、遠方からまたは、外国人観光客も多く集います。築地市場の有名店が屋台がにぎわい、「日本一おいしい盆踊り」との声も。ライトアップされた築地本願寺と提灯のコントラスが美しく、「中央区夜景八選」にも選定されています。今年から、インフォメーションセンターの屋上に展望ビアガーデンが登場。(盆踊期間中のみ)

08-04-13 期間:2018年8月1日(水)~4日(土) (※4日は18時~20時30分)
場所:築地本願寺(東京都中央区築地3-15-1)

築地本願寺公式ホームページ

 

↑目次へ戻る↑

 

西荻おわら風の舞 西荻窪

杉並区商店会連合会ホームページ

全国的に有名な「越中八尾おわら風の盆」は、富山県富山市八尾町で唄い踊り継がれる民謡行事。日本一美しい盆踊りという方も。今ではなかなか行けない超人気盆踊りが東京でみられるとあって、多くの方が訪れています。

期間:2018年7月29日(日)
場所:JR西荻窪駅南口 旧府道(おわら通り) 

 

↑目次へ戻る↑

 

ゆかた de Carne 小笠原伯爵邸

07-03-02出典 シネマカフェ

夏の美しい夕暮れとともにスタートする、小笠原伯爵邸の大人の夏祭り。
ぜひ大人ならではの夏らしい小粋なおしゃれをしてお越しください!
カルネとは、スペイン語で“お肉”のこと。小笠原伯爵邸ならではのバーベキューをどうぞお楽しみください。
炭火で香ばしく焼き上げた、牛肉イベリコ豚海鮮のグリル、シェフ自慢の大鍋パエリア子豚の丸焼きコチニージョ、もちろん、色とりどりのピンチョス夏らしい冷たいデザートの数々など、小笠原伯爵邸の自慢のお料理をご用意。よく冷えたワインと共に大人の夏祭りをお楽しみください。毎年、満員御礼の人気イベントです。
先着200名様限定となります。満席となり次第、お受付終了となります。

小笠原伯爵邸公式ホームページ

一日だけの限定イベント。小笠原伯爵邸のレストランは、11年連続でミシュランガイドに掲載されています。毎年満員となる人気イベントです。

日時:2018年8月12日(日)開場18時 開宴18時半
場所:小笠原伯爵邸(〒162-0054東京都新宿区河田町10-10 tel: 03-3359-5830)

 

↑目次へ戻る↑

都内には浴衣お出かけスポットがたくさんあります。最近は、着くずれお直しサービス付だったり、浴衣特典だったり、各イベントが浴衣のお客様を優遇していますし、人気イベントは要予約ですぐに埋まってしまいます。早めの予定をたてて、浴衣でたくさんお出かけしたいですね!Print

筆者プロフィール

着物好きが高じて、DTPデザイナーから着付講師へ転身。年間約8割を着物で過ごしている。2004年より、東京都内にて生徒とのコミュニケーションを大切にした、少人数制の着付教室は現在も進化中。これまでに、400名を超える指導実績がある。

プロフィール詳細へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事