着物ブログ【キモノ日和は旅気分】

menu

キモノ日和は旅気分

LATEST ENTRIES

卒園|卒業|入園|入学の母親の着物~訪問着|付け下げ|色無地のエレガントで気品ある装い

卒入学、卒入園のお母様のフォーマルとして、着物が見直されています。昨年は、過去最高のお着付の依頼がありました。失敗しない着物コーディネートや着付けのポイントを着付師からアドバイスします。 フォーマル感がアップする着物は、お子様にとってもお…

袴着付けで「失敗しないために大切なこと」~袴や着物の持ち運び、雨対策、冷え予防

ほとんどの人にとって、袴は「はじめての体験」。毎年100名近く袴着付けをしている着付師の筆者が綴る、「袴着付けでたいせつなポイント」をぜひご覧ください。この記事を読んで、当日の不安を解消しましょう。  袴や着物の持ち運びで気を付けたい…

春の着物の選び方のポイントは?☆実例☆1月から5月までの春のカジュアル着物コーデサンプル

春のコーディネートには明るい色で季節感を出しましょう。春色は使い方によって、子供っぽくなりがち。ではどうすれば?大人向けの春のカジュアル着物コーディネートをご紹介します。普段、渋めの人も、季節感を取り入れるとき、参考にしてください。 …

着物の秋。季節感ある装いは色や柄からチェンジするのがコツ。秋のコーディネートをご紹介

キンモクセイが香るころから着物コーディネートは、一気に秋っぽくなりますが、実は8月末くらいから、着物上級者はじわじわと秋のコーディネートへシフトしています。秋を感じさせるコーディネートは、1に色、2に模様、3に素材の温かみの順で、印象を左右…

2年間実践済み!【正絹の洗える着物】の自宅クリーニング(動画あり)洗い方やリアルな着用感を満載!

「見た目の高級感も、着心地も、絹の素材が一番いい!」 と、わかっていても、ポリエステルから卒業できない人は多いはず。 これまで「洗える着物」というと、ポリエステルのセットがほとんどでしたが、伝統的な国産ちりめんや紬の着物を、「洗っても縮ま…

袴や着物の持ち運び。着物バック?キャリーケース?紙袋?コンパクトでおかしくない着物の運び方

着物を持ち運ぶときに、両手いっぱいに荷物を運んでいる人をみかけます。 効率よくパッキングすれば、容量は半分くらいになるのをご存知ですか?荷物はひとつにまとめましょう! 浴衣や着物を持ち運ぶときは、「しわにならないよう」「なるべくコンパク…

大人女子におすすめ「浴衣お出かけスポットin都内10選」

浴衣を着てどこへでかけますか?定番夏祭りやグルメな盆踊り。かがり火の美しい日本庭園ビアガーデン、ホテルのシャンパンイベント、浴衣でアート鑑賞。江戸情緒あふれるやかた船。多数ある都内浴衣スポットから特に大人女子におすすめしたい場所を厳選。浴衣…

さらに記事を表示する