涼しい長襦袢の決め手はやっぱり「吸水と放湿力」。初心者におすすめの夏長襦袢はコレ!

menu

キモノ日和は旅気分

LATEST ENTRIES

涼しい長襦袢の決め手はやっぱり「吸水と放湿力」。初心者におすすめの夏長襦袢はコレ!

「着物でお出かけしたら、汗びっしょり! 長襦袢を洗濯機で洗いたい! 夏はいろんな素材があるけど、画像で見てるだけじゃ違いがわからない。結局一番のおすすめは、どれなの?」 そんなお悩みで、お困りではありませんか? 長襦袢の素材が異なる…

保護中: 【浴衣の雨対策大全集】事前準備から当日の対策まで33項目完全ガイド

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

春先のカジュアル着物コーディネート 2017

本格的な春の訪れはもうすぐそこ。寒い日も多いですが気持ちはすでに春ですね。明るい色が気になり始めます。春色を少しずつ取り入れた、大人向け春のカジュアル着物コーディネートをご紹介。 春先のコーディネートのコツ 季節の先取り感 着物の…

足袋のマイサイズ確認法と足袋の選び方、洗い方

着物を着るとき、一番はじめに身に付けるのは足袋。自分の足にフィットした真っ白な足袋をはくのは心地いいもの。一方、きつい足袋を無理してはいている人も多くて、悩みの種になっているみたい。痛い靴は選ばないのに、足袋は仕方ないとあきらめている!? …

初釜にお呼ばれ。どんな着物を着て行けばいい?着物の種類から、初釜の立居振舞と着崩れない着付け。押さえておきたいマナーまで。

「お茶会があるのですが何を着て行けばいいんでしょうか?」とよく聞かれます。今回は、「初釜の着物」と「初釜の一日の動き」を紹介。その後、「着崩れしにくい着付けについて」考えてみたいと思います。 初釜とは? 初釜は一年のはじめのお祝いの…

≪和模様や伝統文様≫お正月が近づけばさらに恋しくなる和の文化。日本人なら知っておきたい!和の模様に込められた意味や願い。

昔の人たちは、たくさんの模様を作り出して、五穀豊穣、開運福徳、子供の成長、家族の健康や長寿、学業成就、家内安全、子孫繁栄、芸能の上達などの思いを添えていました。着物の模様、器、部屋のしつらえなど、普段よく見かける模様です。着物好きには馴染み…

着物リフォーム~古い着物の活用術「染め直し・寸法直し・仕立替え」でタンスの肥やしだった着物を再生した実例集

ずっとタンスに入れたままの訪問着。お母さんからお下がりの小紋。おばあさんの紬や羽織など。小さいサイズの着物、色あせた着物、シミの付いた着物、でも捨てられない…タンスの肥やしになっている着物はありませんか?染め直し、寸法直し、仕立て替えとは、…

さらに記事を表示する