大人女子におすすめ「浴衣お出かけスポットin都内10選」

menu

キモノ日和は旅気分

CATEGORY着物イベント

大人女子におすすめ「浴衣お出かけスポットin都内10選」

浴衣を着てどこへでかけますか?定番夏祭りやグルメな盆踊り。かがり火の美しい日本庭園ビアガーデン、ホテルのシャンパンイベント、浴衣でアート鑑賞。江戸情緒あふれるやかた船。多数ある都内浴衣スポットから特に大人女子におすすめしたい場所を厳選。浴衣…

【浴衣の雨対策大全集】事前準備から当日の対策まで36項目完全ガイド

楽しみにしてる浴衣デートの日、雨の確率高め。準備してた浴衣はやめる?やめない?みんなはどうするの? 浴衣の素材は水に強いものが多く、ほとんどの汚れは洗えば落ちます。それよりも、雨に濡れて透けたり、身体が冷えたり。という方が心配。 何の対…

初釜にはじめて参加する人向け。初釜着物や帯をご紹介。初釜(表千家)の一日を予習して着物の準備や着付けの参考に!

初釜ではどんなことをするの?着物と帯はこれで正しいの?はじめて初釜に参加される人は、期待と不安が入り混じっていると思います。 初釜の一日を説明して、着物や帯の種類、コート、バック、ヘアスタイルについて解説します。 初釜…

キレイな着付けとほめられる浴衣の着方のコツ。衿、おはしょり、簡単なのにかわいい帯アレンジ

自分で浴衣を着るときに気を付けたいポイントは、「衿」「おはしょり」「浴衣の丈(長さ)」「帯アレンジ」。いつもとほとんど同じ手順なのに、ちょっと気を付けるだけで、「きれいな着付け」とほめられるコツがあります。簡単ですぐにできる帯アレンジも紹介…

友達の結婚式にお呼ばれ。失敗しない振袖マナーとは?

新婦の和装が流行している今、列席者の振袖姿も注目を浴びています。振袖は最高のフォーマルウェア。人とかぶらない、何度でも着れる、よりフォーマル感がアップする上、結婚式に華を添える振袖姿は周りの方がとても喜んでくれます。お友達の結婚式、「振袖着…

十三参りのお祝いは、お母様の着物でお参りを

京都では男女数え年13歳で神社へお参りする習慣があります。「知恵を授かる年齢儀礼」として男の子は盛装、女の子は振袖などを着て、神社でご祈祷していただきます。今、この十三参が全国的に広まりつつあります。女の子は、7歳のお祝いと成人式の間の振袖…

卒園・卒業・入園・入学の母親の着物~訪問着・付け下げ・色無地のエレガントで気品ある装い

卒入学のお母様のフォーマルとして、着物が見直されています。2016年の卒入学は、過去最高のお着付の依頼がありました。卒入学式に失敗しない着物コーディネートや着付けのポイントを着付師からアドバイスします。フォーマル感がアップする着物は、お子様…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031